スーパーフードと私。〜美容とダイエット、食育の記録〜

3歳0歳育児というカオティックな状況の中、スーパーフードを食生活に取り入れたことにより、肌荒れが治ったり痩せたりした話です。地産地消、食育、お酒が大好き。育休中!ブログアイコンは、3歳の子が床に散らばせたみかんの皮です。

子育てのツライこと。

うちにはもうすぐ4歳の娘がいます。

 

一人遊びは全く出来ない子で、家にいると「ママ遊んで」公園に行っても「今日はお友達がいないから‥遊べない。帰ろうか」

 

とにかく誰か相手にならないと時間が過ごせないようです。

 

娘は可愛いですが、一日中遊ぼうと言われるとこれは正直キツいです‥↓

 

こんなこと言うと申し訳ないのですが、「お人形遊びしよう!」と言われると、私自身がそれは楽しくないので「あぁ‥やだな」とか思ってしまって、「ママ、離乳食作らないといけないから‥」とか「お掃除があるから‥」とつい逃げておりました‥。

 

ちなみに子どもと一緒に楽しむ!のは夫の方が上手い。LEGO好きな夫は2歳になった娘にLEGOデュプロを与え、最近は通常サイズのものを与え一緒に楽しんでいます。

 

そして、娘を自分の友人達とともにキャンプに連れていくようになった。私は下の子がいるので行けないのですが、川で楽しそうに遊ぶ動画が送られてくる。

 

 

 

ふと、私が3歳の子と楽しめることって何だろう。

と考えて‥。娘から遊ぼう遊ぼう言われる前に、私から提案してみたらどうか??

 

私が好きで楽しいことで、娘も楽しいことって何だろう??

 

 

結果、料理とお菓子づくりを始めました。

娘は参加できる工程が限られるけど、積極的にやってくれます。

 

朝はおにぎりをにぎったり、和え物を混ぜてもらったり。最近ではベーキングも。

 

 

ココナッツオイルクッキーを焼きました。

f:id:superfoodlover:20180706150015j:image

 

f:id:superfoodlover:20180706150039j:image

 

写真撮り忘れましたが、今朝は保育園に行く前に、朝食のココナッツオイルスコーンを焼きました。

とにかく簡単で、材料も少なくて済むレシピをネットで探して、家にある材料で作っています。

 

お料理が大好きになった娘は心から楽しんでいるようです。普段野菜をあまり食べないですが、ドレッシングをかける とか、混ぜる など少し自分が手を加えたと思うと、野菜も食べます。

 

食べること は生きること なので、食べる楽しさだったり必要な栄養素だったりを、一緒に作ることで娘に伝えていけたら幸せだなと思います。